主婦のためのキャッシング審査解説

主婦でもキャッシング審査は可能です。正しい知識を身につけましょう。

主婦であろうとキャッシング審査が受けれる

2016年09月01日 18時56分

収入が無いとどうしてもお金を借りることができないようになってしまうのですが、主婦でもキャッシング審査が可能になりました。

それは配偶者貸付、ということができるからです。配偶者の収入も総量規制に入れることができるようになっています。但し、業者が絶対にやらないといけない、というわけではありませんから、それは勘違いしないことです。

あくまでそうしたことをしてもよい、という総量規制に関する救済措置の一つであるといえます。キャッシングというのは金利が細かく上限が決まっています。例えば10万円以下は20%以下にする必要があります。10万円以上は18%と言うことになっています。これは上限ですから、あくまでそれが限界、ということになりますが、最初に借りる時には限界に近い金利になることが多いです。

それでもどんどん下げて行くことができるようになる可能性はあります。最初からそれを期待することはよくないですが、借りて、返して、という実績を積み上げて行くことになります。そうすれば主婦であろうと一度貸せるということになりますので、極度方式貸付で十分に何度も借りることができる可能性があるのです。